採用情報

ホーム > 採用情報 > インタビュー > 2期生 新人スタッフ 菅原大暉

ここから本文です。

インタビュー

2期生 新人スタッフ(研修中) 菅原 大暉
前職 / ネット通販のオペレーター

2期生 新人スタッフ
菅原 大暉(研修中)
前職/ネット通販のオペレーター

未経験から研修を経て一人前になっていくという
仲間意識があるからチームワークもいいし飲み会も楽しい

情報系の大学を卒業しネット通販のオペレーターの仕事をしていました。なので、昨年秋入社した新人の中では少しだけIT業界に近いかも(笑)。とはいってもプログラミングなどを経験したことがない点では同じですけれど。

一般企業の研修のようにセミナー等で力を養っていくのと、うちのように半年間実践の場に一切出ずに自力でスキルを高めていく研修、どちらがいいのか最初は全く分かりませんでしたが、今は自信を持ってうちのスタイルがいいといえます。知識や技術が完璧に身につくこともさることながら、仕事に対して貪欲になるし、小さな結果をさまざまな場面に応用していく力も養われます。対話力も提案力も磨かれますし、チームに迷惑をかけられないから社会人としての責任感もぐんと高まるんです。現場にも出ず給与ももらってじっくり蓄えた『力』を早く実践の場で活かしたいと、若干燃えています(笑)。

うちの会社の長所は社員の仲がものすごーくいいところ。先輩たちとの交流会、同期だけの飲み会など、結構こまめに開催されます。IT業界というと一人ひとりPCに向かって黙々と…というイメージもありましたが、うちはそういう催しを通じて情報交換をしたり、仕事のコツを教え合ったり。多分ほとんどの方が未経験からのスタートなので、仲間意識が強いんでしょうね。