環境方針

2006年4月1日
株式会社 ネットワークソフトアソシエイツ

代表取締役 山内 毅

  1. 当社が提供するソリューションや製品、サービス及び当社の事業活動上必要な資源に関し、省エネルギー・省資源等の推進を図り、顧客を含 めた環境の改善や保全に努めます。
  2. 環境マネジメントシステムを継続的に改善し、汚染の予防に努めます。
  3. 環境関連法規制及び当社が同意したその他の要求事項を遵守します。
  4. 環境目的及び目標を設定し、定期的に見直します。
  5. この環境方針を、全従業員に対し周知し、環境意識の向上を図ります。
  6. この環境方針を、自社サイトにおいても公開します。
個人情報保護方針

2016年2月15日
株式会社 ネットワークソフトアソシエイツ

代表取締役 山内 毅

  1. 株式会社ネットワーク ソフト アソシエイツ(以下、「当社」と記述する)は、個人情報に関する法律の遵守徹底をはかり、適用される法令や関連する規範を遵守致します。
  2. 当社は、個人情報の収集、利用、提供に関し、本人の同意を得た範囲でこれを提供します。
  3. 当社は、個人情報保護法を適切に運用するため、管理体制の確立につとめます。
  4. 当社は、個人情報への不正アクセス、滅失、毀損、漏えいに注意しセキュリティー体制を継続的に向上する努力を致します。
  5. 当社は、個人情報について、お客様の持つ権利を常に尊重し、その開示・訂正・削除や利用、拒否について適切に対応します。

当社は、上の各号について、その周知、及び取り組みを継続し改善に努めます。

弊社の個人情報の利用目的
  • 入社希望の方
    • 選考上の資料として会社内での開示
  • 従業員
    • 取引先との派遣契約・請負契約の受注のために会社内並びに、顧客先への開示
      会社が業務遂行のために会社内での開示ならびに業務遂行に関わる取引先(社労士・弁護士を含む)への提供
    特定個人情報保護方針

    2006年2月15日
    株式会社 ネットワークソフトアソシエイツ

    代表取締役 山内 毅

    株式会社ネットワークソフトアソシエイツ(以下、「当社」)は、個人番号をはじめとする特定個人情報(以下「特定個人情報」)が重要な情報であることを認識し、取扱に最大限の注意を払うとともに適切な管理に努めます。

    1. 法令順守

      当社は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」その他関係各法令・ガイドラインを遵守して特定個人情報等に関する法令・規則、その他の規範類を順守します。
    2. 組織的・人的対策

      当社は、特定個人情報の取得・利用・提供など、適切な取り扱いについての方針・規程を定め、関係する従業者への教育を継続的に行い、適切に取り扱うよう監督します。
    3. 物理的・技術的対策

      当社は、特定個人情報等の漏えい、滅失または毀損を防止するために、取扱場所の制限や保管方法の強化に取り組みます。
    4. 外部委託の管理

      当社は、特定個人情報の取扱いを外部に委託する際は関する法令・規則、その他の規範類を順守します。
    5. 質問および苦情処理の窓口

      当社は、特定個人情報などに関する問い合わせや苦情に対して、真摯かつ迅速に対応します。
    情報セキュリティ方針

    2016年2月15日
    株式会社 ネットワークソフトアソシエイツ

    代表取締役 山内 毅

    株式会社ネットワーク ソフト アソシエイツ(以下、「当社」)は、ソフトウェア開発、及び技術者の派遣事業を通して、お客様に安心して当社の製品・サービスをご利用頂ける事を目指しています。
    当社は、情報セキュリティ対策を推進するため、当社が提供する製品・サービスを通して知り得たお客様情報、当社が保有する情報資産を様々な脅威から保護すべく、ここに情報セキュリティ方針を定めます。

    1. 管理体制及び継続的改善

      当社代表取締役を中心とした情報セキュリティ管理体制を確立し、これを維持し、かつ継続的に改善します。
    2. 情報資産の適正管理

      情報資産を洗い出し、それぞれのリスクに応じた体系的なリスクアセスメントを実施するとともに、適切なリスク対策を実施します。
    3. 法規制の順守

      情報セキュリティに関する法令、規則、顧客および 外部関係機関と締結した契約等を順守します。
    4. 教育・訓練

      従業員に対し、本方針の重要性と情報資産の適正な管理についての教育・訓練を実施します。
    5. 事故対応

      必要に応じた緊急措置を迅速に行い、原因分析の上で適切な再発防止策を講じます。
    6. 事業継続

      災害等による事業活動への影響を最小化すると共に、復旧のための事業継続計画を策定し、有事の際にも事業の継続を図ります。